宇都宮病院の3つの宣言です。

【ここから本文】

医療法人 至誠堂 宇都宮病院

3つの宣言

抑制廃止宣言

私たちは、このたび『抑制廃止』を宣言します。

高齢者の人としての誇りを尊重し、思いやりのあるケアを実施します。

  1. 抑制とは何かを常に考え、行動します。
  2. 抑制はすべて否定し、なくす事を決意し実行します。
  3. 維持する為、いつでも院内を公開します。
  4. 抑制廃止運動を地域に広げるよう努力します。

平成16年3月28日

禁煙宣言

  1. 職員の職場内禁煙率100%実践
  2. 院内及び病院敷地内の全面禁煙実践
  3. 職員・患者・地域への禁煙支援と教育活動実践

平成16年5月6日

「患者様の権利と責任」に関する宣言

  1. 常に人間としての尊厳を尊重され、公平かつ平等な医療を受ける権利があります。
  2. 病気について治療、回復の見込みなど、十分な説明と情報を得る権利があります。
  3. 十分な説明の後、治療を受ける権利、あるいは治療を受ける事を拒否する権利があります。
  4. 治療、看護、介護の内容及び経過についての情報を受ける権利、自分の診療録開示を求める権利があります。
  5. 医療上の情報及び個人的情報は守られる権利があります。
  6. 医療を受けるに当たり、病院の諸規則を守り、社会人としてマナーを守る責任があります。

平成14年4月1日

【本文ここまで】
メニューに戻る

(C)UTSUNOMIYA HOSPITAL.All Rights Reserved.